沿革

1995年 ・14社で発足(2月10日、発起人:佐藤雄二朗/春日正好)
・佐藤雄二朗(アルゴテクノス21)が初代会長に就任
・運営(代表)/営業企画/技術/経営管理/関西/中部の各会議設置
1998年 ・第1回海外研修ツアー派遣(コムデックス視察)*
1999年 ・ビジネスオブジェクト関連システム開発共同事業「K-プロジェクト」推進
2001年 ・春日正好(アイエックス・ナレッジ)が会長に就任
・地方行政等ERP事業の共同出資会社「CDCソリューションズ」設立
2005年 ・内藤惠嗣(情報技術開発)が会長に就任
・コラボレーション強化のため初の総合催事「ITA_Forum2005」を開催*
2006年 ・ITA_Forum2006で各社参加の「ITAロボコン」を開催*
2007年 ・IPA-SECと連携する「SE会議」を新設
・同会議下に 見積もり/見える化/MOS(ETSS)の3WGを設置
・人材課題をテーマとする「人材マネジメントプロジェクト(MP)」を新設
・ETロボコン(JASA主催)の関東地区大会実行委員(運営主体)を担当
2009年 ・池田典義(アイネット)が会長に就任
・MOS-WGによる「ITA-ETSS 2008Ver1.0」を無償公開
2010年 ・関西経済連合会へETSSセミナー実施
2011年 ・ITA_Forum2011で各社参加の「A4」(Android等アプリコンテスト)を開催*
2012年 ・安藤文男(アイエックス・ナレッジ)が会長に就任
・初のスポーツ大会「ITAボウル2012」を開催*
2013年 ・ITA_Forum2013で「事例紹介フェア」を開催*
2014年 ・女性活躍のための「女性フォーラム」を開催*
・世界情報技術産業会議『WCIT2014』(メキシコ・グアダラハラ)へ参加
2015年 ・技術会議にてIoTハンズオントレーニングセミナーを開催(東京/関西)*
2016年 ・ITA_Forum2016「A4」を廃して「IoTコンテスト」を開催*
*は継続催事